街コロ&街コロ+ レビュー

4月 30, 2013 by     No Comments    Posted under: マ行


街コロ:メイン画像

街コロ&街コロ+

プレイ人数:2~4人対象年齢:7歳以上平均プレイ時間:30分
 

 

 

街コロ」はダイスを使って施設の効果を得て、自分の街を発展させていくボードゲームです(リンク:楽天)。

「街コロ+」は「街コロ」に追加して遊べる拡張セットです。新たなランドマークや施設が追加されました。

めい めい 仮画像 【プレイ回数:6~10回】分かりやすくてかわいい雰囲気で、始めは好きだったのに。始めの数周回で、ゲームが決まっていく。そこで稼げた人はずっと金持ちだし、そうじゃない人はずっと下層民。アメリカンドリームとかは!?ここは日本でしたね。。下層民はまったく打つ手なし。記憶に残るプレイだけでもしたいのに、ひたすら搾取されるのみ。アルコリックがダイスを振る度、「やっぱり出目かよ!!」「運ゲーか!?」「つ、つまんない。。」と怒号とため息の嵐。まぁ、周りの出目も悪すぎるけど。(2013.4) 5点
元々のん 元々のん 仮画像 【プレイ回数:3回】シンプルなルール、カード効果、かわいいイラストでとっつきやすい。なのに、時間が経つほどプレイヤー間の利益相反関係、搾取のヒエラルキーがどんどん強まるので、流れにのれれば面白そうだけど…。個人的には、人の利益=自分にはマイナスか無為の出目ばかり出てしまうので、何にも発展させられず終わるばかり。他者の運に便乗する試みも失敗。どうしたらいいのでしょうか? (2013.4) 6点
アルコリック 【プレイ回数:6~10回】サイコロの出目が当たると最高に楽しい。お金ががっぽがっぽ入る。自分で稼ぐ派、搾取派、Win-Win派など人によって街の様相が変わるのが面白い~。『あいつ資本主義の典型だ!貧乏人から搾取しやがって』とか。スタートダッシュでコガネを手にいれたら、少ない元手でまずバランス良く配置!その後はお好みの派で展開。出遅れると挽回要素が少ないのが残念なところ…。なぜか異常に出目がよく毎回トップランナーな私ψ(`∇´)ψ(2013.4) 7点
KIRAっきぃ 【プレイ回数:6~10回】稼いだお金での施設建設が楽しい。しかも自分や他の人の出目、確率等を予測しつつなので。一方、狙った出目が全く出なかったり、少ない資金を搾取されたりして買いたい施設がいつまでも買えなかったりするとゲンナリ。ルールが分かりやすく初心者やお子さんも楽しめるのでは。確率とか真剣に考えると深いゲームなのかも。いつも出目が悪くたって、コインざくざくを夢見てダイスを振る瞬間は楽しい。(2013.4) 6点

街コロ:手描きイラスト

このボードゲームへのコメントは下記へお願いいたします(承認制です)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サイト内検索

更新情報 on My Twitter

Follow @Megami_BoDoGe (214 followers)

今日の訪問者

Visits today: 51
Visitor Online: 0

女神ボドゲのオススメ★


カードスリーブ ソフト
ボードゲームには、けっこうカードが入っていることが多いんですよね。ドミニオンやサンダーストーンなど、カードが何百枚も入っているゲームも。そんなカードたちを優しく守ってくれるのが、このカードスリーブ。ボードゲームの使用感がイイ!って場合もあるんですが、わたしたちはお酒や食事をしながらプレイするので、カードスリーブは必須です^^;


ボードゲームカタログ
オシャレで見やすいデザインでボードゲーム・テーブルゲームの数々を紹介している。一つ一つの解説は短いものの、よく表現されていると思う。ソファーでくつろぎながら、パラパラっと読めるのがいい。

カテゴリー

Blog Ranking

人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに登録しております。クリックよろしくおねがいします☆