ドミニオン レビュー Dominion

2月 1, 2012 by     No Comments    Posted under: タ行


ドミニオン メイン画像

ドミニオン Dominion

プレイ人数:2~4人対象年齢:8歳以上平均プレイ時間:30分

 

 

 

ドミニオンは、各プレイヤーが領主となって、領地の獲得を競うデッキ構築型のボードゲームです。様々な領地の機能や人、財宝がカードで表現されており、それらのカードから自分の山札(デッキ)を作成しつつ、その山札からカードをプレイして、領地カードの獲得を狙います。
ドイツ年間ゲーム大賞、ドイツゲーム賞など様々なゲーム賞において、グランプリを獲得しているボードゲームです。

トレーディングカードゲームの要素と、ボードゲームの要素を上手に混ぜて作られており、プレイするたびに使用するカードの種類を変えられるので、毎回違ったプレイが楽しめます。
このドミニオンの基本セットと組み合わせて遊べる、様々な拡張セット(新たなカード)が販売されております。当レビューサイトでも一部紹介しておりますのでよろしくです~。

執筆時点では、「陰謀」 「海辺」「錬金術」「繁栄」「収穫祭」「異郷」が発売中です。

めい 【プレイ回数:11回以上】将来の自分はこのカード一枚の選択から。そう知っているはずなのに、刹那的な楽しさに溺れて、魔女とか盗賊とかアタックカードにばかり手を出してしまう私。財宝カードが足りなくて、お買い物出来ずがっかりすることも。「憎しみからは何も生まれない。。」なんて反省した次の瞬間には再び手が民兵へ。デッキ作りは私には向かないんだな。「え~い!民兵だ~!」と印籠の様に差し出す瞬間はとても楽しい。。。けどさ。(2011.12) 8点
元々のん 【プレイ回数:6~10回】思い返せば、このゲームに出会ってボドゲの深さに触れ、足をとられた(笑)気がする。基本セットなだけにカード効果がシンプルでほっとする。お買い物の成果が出ると嬉しい♪ が、魔女がやたら登場するとひどいことに…(悲)!全員10点に満たないって何~!?悔しいけど。私は魔女に転じないもんねっ。意地だ。(2012.1) 8点
アルコリック 【プレイ回数:11回以上】本格的にボードゲームにハマるきっかけになったゲームψ(`∇´)ψ だから大好きなゲームの1つ。お買い物をして、デッキを構築するのは、やはり楽しい。回を重ねれば重ねただけ、他プレイヤーの戦略も変わるので、こちらも自分の定番デッキだけでは競えなくなる。ってほど実はまだあまり勝ちパターンがわかっていないσ(^_^;) だから、今でもまだまだ楽しめているゲーム。(2012.1) 9点
KIRAっきぃ 【プレイ回数:11回以上】友人宅でプレイし、ボドゲ収集が始まってしまった。トレーディングカードゲームの要素を上手に入れた秀逸ゲーム。MTGをやっていたのでスンナリできた。まあテーマ性はあまりゲームに反映されてないが。単純にマイデッキが充実していくことや、狙ったコンボが決まったときなど、麻薬的な楽しさ。基本セットだけなら8点。ドミニオン全体とするなら9点以上。(2011.10) 8点

ドミニオン 手描きイラスト
 

 

 

 

 

 

 

 

 

このボードゲームへのコメントは下記へお願いいたします(承認制です)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サイト内検索

更新情報 on My Twitter

Follow @Megami_BoDoGe (218 followers)

今日の訪問者

Visits today: 38
Visitor Online: 0

女神ボドゲのオススメ★


カードスリーブ ソフト
ボードゲームには、けっこうカードが入っていることが多いんですよね。ドミニオンやサンダーストーンなど、カードが何百枚も入っているゲームも。そんなカードたちを優しく守ってくれるのが、このカードスリーブ。ボードゲームの使用感がイイ!って場合もあるんですが、わたしたちはお酒や食事をしながらプレイするので、カードスリーブは必須です^^;


ボードゲームカタログ
オシャレで見やすいデザインでボードゲーム・テーブルゲームの数々を紹介している。一つ一つの解説は短いものの、よく表現されていると思う。ソファーでくつろぎながら、パラパラっと読めるのがいい。

カテゴリー

Blog Ranking

人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに登録しております。クリックよろしくおねがいします☆