ドミニオン陰謀 レビュー Dominion Intrigue

2月 19, 2012 by     No Comments    Posted under: タ行


ドミニオン陰謀:メイン画像

ドミニオン陰謀 Dominion Intrigue

プレイ人数:2~4人対象年齢:8歳以上平均プレイ時間:30分

 

 

 

ドミニオン陰謀は、ドミニオンの基本セットと合わせても、単独でも遊べるデッキ構築型のボードゲームです。
様々な領地の機能や人、財宝がカードで表現されており、それらのカードから自分の山札(デッキ)を作成しつつ、その山札からカードをプレイして、領地カードの獲得を狙います。
ドミニオンは、ドイツ年間ゲーム大賞、ドイツゲーム賞など様々なゲーム賞において、グランプリを獲得しているボードゲームです。

様々な拡張セット(新たなカード)が販売されており、当レビューサイトでも一部紹介しておりますのでページ下部の関連記事をごらんくださいませ~。

執筆時点では、「陰謀」 「海辺」「錬金術」「繁栄」「収穫祭」「異郷」が発売中です。

めい めい 仮画像 【陰謀だけでのプレイ回数:3回】アタック好きな私にとって、破壊工作員の威力は素晴らしかった。周りが一瞬顔をしかめる瞬間が面白い。が、他のカードは陰謀度が足りないような。もっとパンチのあるカードが欲しいなぁ。もっと悪質なカードを期待してたのに。まぁ、ゲームの目的を履き違えてる私が言える分際ではないんですけどね。(2012.2) 7点
元々のん 元々のん 仮画像 【陰謀だけでのプレイ回数:2回】噂に聞いてた陰謀編。誰かさんが泣いたのも無理はない。よく分かる。。。破壊工作員は一人いるだけですさまじい。この手のカードに目がないメンバーがいる場合はなおさら(苦笑)。ゲームを早々に終了させないと辛い!!痛いです。勝利点にもなるカードになんとか救われる。はぁ、ため息・・・(2012.1) 8点
アルコリック 【陰謀だけでのプレイ回数:4~5回】陰謀渦巻く暗い世界・・・カードの絵柄からしていかにも怪しい物ばかり。私は嫌いです(♯`∧´) 地道にコツコツ自分のデッキを育てたい!干渉することも、されることもなく。ま、そうは言っても、悪の誘惑強し。一度『拷問人』などに手をだしたら、ちょっと楽しかったな~。次はいよいよ一番憎んでいる『破壊工作員』に手をだしちゃおうかしら~ψ(`∇´)ψと思う今日この頃。(2012.2) 8点
KIRAっきぃ 【陰謀だけでのプレイ回数:6~10回】アタックカードなど多数で面白い。しかし他プレイヤーと険悪になる(?)かも。属州を破壊工作員で消した時などは、危なかった^^; 勝利点兼アクションカードなど、二つの機能を持つカードは嬉しい。このセットはドミニオンを更に面白くするセットだと思う。効果のせいか、絵のせいか、「貧民街」が好き。(2012.2) 8点

ドミニオン陰謀:手描きイラスト
 

このボードゲームへのコメントは下記へお願いいたします(承認制です)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サイト内検索

更新情報 on My Twitter

Follow @Megami_BoDoGe (218 followers)

今日の訪問者

Visits today: 38
Visitor Online: 0

女神ボドゲのオススメ★


カードスリーブ ソフト
ボードゲームには、けっこうカードが入っていることが多いんですよね。ドミニオンやサンダーストーンなど、カードが何百枚も入っているゲームも。そんなカードたちを優しく守ってくれるのが、このカードスリーブ。ボードゲームの使用感がイイ!って場合もあるんですが、わたしたちはお酒や食事をしながらプレイするので、カードスリーブは必須です^^;


ボードゲームカタログ
オシャレで見やすいデザインでボードゲーム・テーブルゲームの数々を紹介している。一つ一つの解説は短いものの、よく表現されていると思う。ソファーでくつろぎながら、パラパラっと読めるのがいい。

カテゴリー

Blog Ranking

人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに登録しております。クリックよろしくおねがいします☆