マンマミーア MAMMA MIA レビュー

4月 18, 2012 by     No Comments    Posted under: マ行


メイン画像:マンマミーア

マンマミーア MAMMA MIA

プレイ人数:2~5人対象年齢:10歳以上プレイ時間:30~45分
 

 

 

プレイヤーたちがピザ職人になって、8種類のピザを完成させるボードゲーム。共通のピザ釜(?)にレシピや具をどんどん入れていき、一番多くのピザを完成させた人が勝ちのゲームです。

レシピカード40枚、トッピングカード65枚(5種)、マンマミーアカード1枚が入っており、すべてカードですので手軽にできるゲームです。

このマンマミーアのゲームデザイナーは、Uwe Rosenbergさん。
アグリコラ」や、「祈り、働け」などの傑作ボードゲームのデザイナーさんです(リンク:Amazon)。

 

めい めい 仮画像 【プレイ回数:6~10回】単純だけど、結構好き。始めは食材カード覚えるけど、途中から放棄。誰かのレシピカードの後に「それができないことを狙って」、「それもできないことを狙って」、「やっぱりそれもできないことを狙って」なんておこぼれ狙いのハイエナ作戦ばかり始める面々が。これでは慎重派の元々のんが不利なわけだ(笑)それにしても、食い意地の張ったアルコリックはこのゲーム強すぎると思うんですけど。。。(2012.4) 7点
元々のん 元々のん 仮画像 【プレイ回数:6~10回】響きが心地よくて、ルールではないのに、つい「マンマミーア」と声をあげてたりする(笑)。一見シンプルな遊びに気分はのほほん♪ だけど、なんだか苦手で、なかなかレシピ完成せず、ライバルの繁盛を指くわえて見ることが多い・・・。焼き釜担当にもなれないと職人失格気分。・・・マンマミーア(なんてこった)!せめて焼かせてほしい(2012.2) 7点
アルコリック アルコリック 仮画像 【プレイ回数:6~10回】かわいい、単純、おいしそう!と三拍子そろったボードゲーム。しかし、なかなか頭を使う。出された食材とレシピを記憶して、自分のレシピを出すタイミングを計らないとうまくピザは焼けない。私はなんといっても食いしん坊!だから食材を感覚的に覚えられるみたいψ(`∇´)ψ。どんなピザでも点数が同じなのが、ちと残念。焼ける難易度によって点数が変われば、より一層楽しめそう~(2012.2) 7点
KIRAっきぃ 【プレイ回数:6~10回】チーズじゃなくてパイナップル、プルーンじゃなくてオリーブ。いいんだよ。自分が思った具材を叫べば(笑) ラウンド前半の行為が、後半で解決されるシステムは、妙にワクワク。テーマ性は表されている。全てのシェフが適当に具材を一つの釜に入れる感じは笑えるが。記憶は多少使えばよし。後は勢いと勘でレシピを投げ入れるべし。あ、あと一言。『マンマミーヤに連続でなりたい』(2012.2) 7点

マンマミーア手描きイラスト


このボードゲームへのコメントは下記へお願いいたします(承認制です)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

サイト内検索

更新情報 on My Twitter

Follow @Megami_BoDoGe (214 followers)

今日の訪問者

Visits today: 51
Visitor Online: 0

女神ボドゲのオススメ★


カードスリーブ ソフト
ボードゲームには、けっこうカードが入っていることが多いんですよね。ドミニオンやサンダーストーンなど、カードが何百枚も入っているゲームも。そんなカードたちを優しく守ってくれるのが、このカードスリーブ。ボードゲームの使用感がイイ!って場合もあるんですが、わたしたちはお酒や食事をしながらプレイするので、カードスリーブは必須です^^;


ボードゲームカタログ
オシャレで見やすいデザインでボードゲーム・テーブルゲームの数々を紹介している。一つ一つの解説は短いものの、よく表現されていると思う。ソファーでくつろぎながら、パラパラっと読めるのがいい。

カテゴリー

Blog Ranking

人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに登録しております。クリックよろしくおねがいします☆